利用規約

第1条(適用範囲)

  1. 本規約は、本サービスに関して利用者が行う一切の行為に適用されるものとします。
  2. 本サービスの利用者は、本規約の全ての条項に同意したものとみなします。
  3. 当社が利用規約以外に別途本サービスの利用に関するきまりを定めた場合には、これらも利用規約の一部として適用されるものとします。

第2条(会員登録)

  • 会員登録を希望する者(以下「申込者」といいます)は、本規約の全てに同意の上、当社所定の手続きにより申込みを行うものとします。
  • 当社が前項の申込みに対して承諾することにより、完了するものとします。
  • 当社は、申込者が以下のいずれかの事由に該当すると判断した場合、会員登録の申込みを承諾しないことがあります。
    1. (1)会員登録の申込時に虚偽の事項を通知したことが判明した場合。
    2. (2)本サービスに関わる料金等、支払を現に怠りまたは繰り返し怠るおそれがある場合。
    3. (3)過去に不正使用等により本サービス、その他当社が提供するサービスにおいて会員登録の解除または利用を停止されていることが判明した場合。
    4. (4)日本国外に居住する者である場合。
    5. (5)未成年者、成年被後見人、被保佐人、または被補助人のいずれかであって、会員登録の申込みにあたり法定代理人の同意等を得ていないことが判明した場合。
    6. (6)その他、会員登録の申込みを承諾することが適当でないと当社が判断した場合。
  • 当社は、会員登録を承諾しない場合においても、その理由の開示をせず、その他何らの義務又は責任を負いません。
  • 当社所定の手続により会員登録を行い、これを完了した本人(以下「会員」といいます)のみが、本サービスにログインすることができるものとします。
  • 会員は会員登録にあたり虚偽のない情報を登録するものとし、登録時点の情報から変更があった場合は速やかにその旨を当社所定の方法により届け出るものとします。
  • ID やニックネーム等を会員が自身の選択により定めることができる場合、当該ID やニックネーム等に第三者に不快感を与えるような文言や第三者のプライバシー権を侵害するような文言を利用してはならないものとします。
  • 会員は、登録事項の確認、証明に必要とされる資料を当社より求められた場合は当該資料を速やかに提出し、当社はこれにより取得した会員の情報を当社が別途定める「個人情報保護方針」に基づき取り扱います。
  • 会員は、本サービスのID 及びパスワードを第三者に貸与、譲渡、共有及び質入等をすることはできません。ID 及びパスワードは会員自身が責任をもって管理して下さい。
  • 第3条(キャンセル)

    1. 会員は、本サービスを通じて発注する印刷商品について、入稿を完了するまでの間は、当社所定の手続きにより発注をキャンセルすることができます。
      • (1)入稿後の仕様変更は原則禁止とし、会員の責めに帰すべき事由(発注時に送信された情報の誤りや、入稿した原稿に不備があった場合を含みます)によって発生する損害について、当社は何ら責任を負うものではありません。
      • (2)(1)を前提とし、やむを得ず入稿後の仕様変更が発生する場合、これに伴う入金過不足に関して、会員は当社の定める方法で速やかに対応するものとします。この時、返金が発生する場合、当社の定める事務手数料を差し引いた代金をお返しいたします。
    2. 会員は、本サービスを通じて入稿を完了した印刷商品についてキャンセルする場合は、当社に直接連絡して、キャンセル手続きを行うものとします。この場合、当社の定める料金規定に従って発生するキャンセル料金は、会員が直接、当社に対して支払うものとします。
    3. 会員が前項のキャンセル手続きを行った結果、会員への返金が発生する場合は、当社から直接、会員に対して返金されるものとします。

    第4条(会員の責任)

    • 会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとします。
    • 会員は、自己の責任においてID 及びパスワードを厳重に管理保管するものとし(定期的にパスワードの変更を行う等、ID 及びパスワードの盗用を防止する措置を行うことを含みますが、これらに限られません)、これを第三者に知られないように注意しなければなりません。
    • 会員はアカウントが第三者に利用されている疑いがあったり、その事実が判明した場合は、直ちに当社に通知することとします。
    • 当社は、本サービスの利用に関してID 及びパスワードの一致を確認した場合、その後ログアウトまでの一連の通信は当該ID 及びパスワードを保有する者として登録された会員によって行われたものとみなします。
    • 会員は、当社が、会員による本サービスの不正利用等の監視を行うことにつき、事前に承諾するものとします。
    • 当社は、会員の過失の有無にかかわらず、ID 及びパスワードを他者が利用したことにより生じた会員及び第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

    第5条(退会)

    会員が退会の意思表示をした場合、当社所定の手続に従い退会することができます。

    第6条(登録の取消等)

    当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当すると判断した場合、会員に対し、事前に通知又は催告することなく、本サービスの利用を一時的に停止し、又は会員登録を取り消すことができます。また、当該会員により既になされている申込が存在する場合には、当該申込を無効とすることができるものとします(かかる場合において、既に当社に支払われた代金は返金されませんのでご留意下さい)。会員はこれらに対して一切異議を申し立てず、またこれらにより損害又は不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。

    1. (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合、または違反した過去がある場合。
    2. (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合。
    3. (3)本サービスの運営を妨害した場合。
    4. (4)当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しない場合。
    5. (5)クレジットカードの与信確認に問題が生じた場合。
    6. (6)支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、若しくはこれらに類する法的手続開始の申立てがあった場合。
    7. (7)死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合。
    8. (8)反社会的勢力若しくは反社会的活動を行う団体に所属し、又はこれらと密接な関係を有する場合。
    9. (9)一会員が複数アカウントの登録を行っている場合。
    10. (10)その他、当社が登録の継続を適当でないと判断した場合。会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとします。

    第7条(知的財産権について)

    1. 利用者は、当社の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供される全ての情報及びファイルについて、著作権法で定める会員個人の私的利用の範囲外での使用をすることはできないものとします。
    2. 利用者は、当社の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供される全ての情報及びファイルについて、第三者に使用・公開等させることはできないものとします。
    3. 利用者が本サービス上で投稿したコメントその他データの著作権は、当該利用者に留保されるものとします。ただし、本サービスを利用して投稿・編集された文章及び画像その他の著作物については、期間又は地域その他何らの事項についても制限なく、当社が無償で自由に利用(複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信、配布、出版、営業使用等その他一切の利用を含む)できるものとします。また、利用者はかかる著作物について、当社及び当社の指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
    4. 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、弊社及び第三者に損害を与えないものとします。

    第8条(プライバシーについて)

    1. 利用者は、本サービスを通じて当社に提供される利用者の個人情報について、当社が別途定める個人情報保護方針に従って取扱うこと、特に利用者の個人情報が当社と契約する印刷会社に対して提供されることについてあらかじめ同意するものとします。また、かかる個人情報保護方針が変更された場合は、変更後の個人情報保護方針が適用されることに同意するものとします。
    2. 当社は、原則として次の(1) から(6) に掲げる目的に利用するために、利用者より個人情報をご提供いただきます。それ以外の目的に個人情報を利用させていただく場合には、個々のウェブサイト上で別途その旨をご提示いたします。
      • (1)本サービスにてご提供するオンライン入稿サービス実現において利用するため。
      • (2)お問い合わせいただいた内容に回答させていただくため。
      • (3)アンケート企画等でいただいたご回答内容を分析し、本サービスに反映させていただくため。
      • (4)キャンペーン企画、サポート情報、新着情報、広告等、利用者にメール等で情報を提供させていただくため。
      • (5)ご入力いただいた内容に関する緊急の確認等、必要に応じて利用者に連絡を行うため。
    3. 当社は、利用者より提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できない形式による統計データを作成し、個人情報の匿名性を確保したうえで利用することができるものとします。

    第9条(禁止事項)

    利用者は、以下の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

    • (1)本規約に違反する行為。
    • (2)犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為。
    • (3)犯罪行為を推奨・助長する行為。
    • (4)本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為。
    • (5)複数の会員アカウントを所有する行為。
    • (6)会員アカウントの譲渡又は貸与等の行為。
    • (7)他者になりすまし、本サービスを利用する行為。
    • (8)コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為。
    • (9)故意に本サービスのシステムへ負荷をかける行為。
    • (10)当社、他の会員又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、信用その他の権利又は利益を侵害する行為。
    • (11)本サービスを利用して不正な利益を取得する行為。
    • (12)本サービスとは関係ない団体やサービス、活動を広告、宣伝又は勧誘する行為。
    • (13)当社、他の会員又は第三者へ対する誹謗中傷行為。
    • (14)当社、他の会員又は第三者の著作権、商標権、特許権、意匠権その他一切の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
    • (15)虚偽、不正確又は誤解を招くような内容を含む情報等を掲載する行為。
    • (16)わいせつ表現又は児童ポルノその他の本サービスにおいて不適当な表現を掲載する行為。
    • (17)暴力的又はグロテスクな文章又は画像、及びその他一般の利用者が不快に感じる画像又は言葉その他の表現の掲載行為。
    • (18)異性との出会い等を目的とする行為。
    • (19)その他、当社が不適当と判断する行為。

    第10条(問い合わせについて)

    1. 当社に対する質問、問い合わせその他一切の連絡及び通知は、メールアドレス()に対する電子メールまたは当社所定の問い合わせフォームにより行うものとし、当社は必要に応じてこれに回答します。
    2. 会員は、会員として当社に電子メールを送信する場合、事前に登録したメールアドレスを使用するものとします。

    第11条(本サービスの中断又は停止について)

    当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、利用者に対して事前の通知をすることなく、本サービスの利用を、全部又は一部を一時的に中断、又は永久的に停止する場合があります。かかる場合において、利用者に何らかの損害又は不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

    • (1)システムの保守、システム障害対応、天災等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると当社が判断した場合。
    • (2)本サービスのリニューアルもしくはデザイン変更又は機能拡張等を行う場合。
    • (3)その他、当社が中断又は停止を必要と判断した場合。

    第12 条(基準時間について)

    本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て当社のサーバ内で管理されている時刻によるもので、本サービスにて表示される時間情報について、当社はその精緻さや有用性を保証しないものとします。

    第13 条(責任の限定)

    • 当社と会員の取引は入稿を受け付けた時点をもって完了し、以後当該取引に関して、当社は本利用規約に定めるほかには何らの義務を負わないものとします。
    • 当社は、本サービスを通じて会員が入稿した印刷商品について、当該サービスが会員の希望を満たすこと、有用であること等その他一切を保証しません。ただし、入稿後に当社の責に帰すべき事由により印刷・製本・納品等のサービスが利用できなくなったと当社が判断した場合、当社は、会員に対し代金を返金することがあります。この場合、返金方法は当社指定の方法によるものとします。
    • 当社は、利用者が本サイトを利用する際に使用するいかなる機器、設備又はソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとします。当社は、利用者が使用する機器、設備又はソフトウェアが本サービスの利用に適さない場合であっても、サービスの変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
    • 利用者は、本サービスにおいてコンテンツの表示制御にクッキー及びJavaScript が使用されていることを了承し、利用者が設定を変更することによりクッキー及びJavaScript の機能を停止する場合には、本サービスを最適な状態で受けることができなくなることに同意するものとします。
    • 当社は、利用者が本サービスを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。
    • 会員の責めに帰すべき事由(発注時に送信された情報の誤りや、入稿した原稿に不備があった場合を含みます)によって発生する損害又は運送会社からの納品等のサービスへの支障等の影響について、当社は何ら責任を負うものではありません。
    • 当社は、本サービスに関するWeb サイト、サーバ、ドメイン等から送信される電子メール等又はその他のコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていた場合でも、それにより利用者が被る損害又は不利益について何ら補償しないものとします。
    • 当社は、通信回線やコンピュータ等の障害やアクセス過多によるシステムの中断若しくは遅滞、データの消失又はデータへの不正アクセス等により生じた損害又は不利益、その他本サービスに関連して利用者に生じた損害又は不利益について何ら補償をしないものとします。
    • 当社の利用者に対する責任は、いかなる場合でも、当社が利用者から現に受領した代金を上限とし、また、当社は、利用者の逸失利益、間接損害、特別損害又は弁護士費用に係る損害を賠償しないものとします。
    • 本条は、利用者に対する当社の本サービスに起因又は関連する責任の全てを規定したものであり、当社は、本条に規定されるもののほか、請求原因の如何を問わず賠償責任その他何らの責任も負いません。
    • 「性表現の修正」「修正の程度・方法」についてのお問い合わせは、当社に直接行うものとします。

    第14 条(損害賠償について)

    利用者は、本規約の定めに対する違反又は故意若しくは過失により、当社又は第三者に損害を与えた場合、その損害を直ちに賠償するものとします。

    第15条(本規約の有効性)

    • 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約のその他の規定は有効とします。
    • 本規約の規定の一部がある利用者との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他の利用者との関係では有効とします。

    第16条(準拠法と裁判所管轄について)

    本規約は、日本法に準拠し、これに基づいて解釈されるものとします。また当社と利用者の間で発生した一切の紛争については、熊本地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    第17条(本規約の変更・更新)

    当社は、利用者に対する事前又は事後の通知なしに本規約を改定できるものとし、本規約の改定後は、改定後の本規約を適用するものとします。また、利用者が本規約の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約に同意したものとみなします。

    附 則

    この規約は、平成30年5月1日から実施します。

    制定 平成30年5月1日